ブログ

メタボ改善の為に加圧シャツを注文しましたが、送られてきた商品を見てサイズを間違えたんじゃないかというくらい小さくて驚きでした。下手したら子供服くらいの小ささです。

 

ですので、着てみた感じはかなり締め付けられる感じです。人によってはかなりきついので着る時に爪を立てないようにした方が良いです。着る前に破れてしまうと思います。で、慣れないうちはかなり動き難いというか、違和感を感じました。何をするにも少し引っ張られる感じがするので、確かに負荷はかかっているんじゃないかなと感じました。

 

ただし、数か月着続けていますが、着るだけでハリウッド女優のように…というほどには至っていません。当たり前と言えば当たり前の結果ですが、ホームページなどでは効果があったという人も多いだけにガッカリでした。

 

その代わりに、体重は少し減っています。激ヤセではありませんが、とくに何もせずに体重が減りましたのでダイエット効果は多少あるのかなと思います。筋トレ効果は微妙ですが、ダイエットには良いアイテムなのかも知れません。

 

出典元 加圧シャツの効果はなし?あり?口コミは?徹底比較してわかってきたおすすめランキング。

続きを読む≫ 2017/11/02 10:31:02

私の家系はほとんど小さいバストでも私だけ大きくなりました。まず食事は毎日牛乳を飲むことが日課でした。お昼にご飯と一緒に飲むのがくせになってました。

 

あと朝起きると必ず背伸びをして体を左右にひねります。そのあとバストを軽くもみます。くるくるしたから持ち上げた感じで10回ほどします。ベットの上でできて簡単なのでやってました。あと夜寝る前お風呂に入ったときもかるくバストを真ん中に寄せるように触ってました。いつもバストに張りが出てきてつんってなります。

 

左右おなじ大きさでないひともこれをするとバランスが良くなった気がします。あと乳首も少しきゅっきゅっと刺激をあたえるとホルモンが活発になるきもします。いつもきれいなばすとでいたいならそれなりにバスト運動するほうがはやく大きくなったような気がします。なにもしなかったら垂れてしまう人が多いきもするし下着えらびもたのしくなります。

 

女の人はチャームポイントはバストが大きいと女性らしく見えるのでがんばってお風呂でしたほうが洋服着る時も楽しいです。自分のからだなので痛くないようにすることもできて鏡のまえでたつのも地震がもてるようになります。顔のマーサージと同じで下から上に回して運動するのがいいと思います。

続きを読む≫ 2017/11/01 11:23:01

胸のサイズで悩んでいる方は日本国内ではとても多いのではないでしょうか?私もその一人です。中学生の頃から胸の小ささに悩んでいました。けれど、今では少し自分の胸に自信が持てるようになりました。こちらの記事では私のそのバストアップ術をご紹介いたします。

 

私のバストアップ成功談、それはまさしく食生活の改善です。えっそんな事と思われるかもしれませんが、この方法で私は実際に2サイズカップが大きくなりました。バストアップの体操やエクササイズ、マッサージ、バストアップブラ、サプリなど試した方法は数知れず、効果がありそうな物は手当り次第試してみました。しかし、結果は惨敗、私の胸はピクリともしませんでした。

 

その頃の私は、きっちり3食ご飯を食べず、甘い物ばかり食べてしっかりした栄養をとっていませんでした。体調があまり優れなかったため、一念発起し、食生活の改善に取り組みました。この食生活の改善でバストアップも達成したのです。

 

具体的な方法はまず、1日3食しっかりと白米、お肉や卵などのタンパク質、野菜をとることです。そして最も重要なのが、1日1回は必ずお味噌汁を食べる事です。お味噌に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをします。また、3食しっかり食べる事で、バランスよく体に栄養を与えます。適切な栄養を補給する事で、女性ホルモンを活発にする事が出来るのです。

 

一見地味な方法ですが、実はとても理にかなったこのバストアップ方法。他の方法で効果がなかった方はぜひ一度試してみてください。

続きを読む≫ 2017/11/01 10:34:01

ケラー博士が開発した医療分野で活用されるドラックセリバリーシステムを化粧品に応用することで不安定な肌に浸透しないという欠点をもつピュアビタミンCを肌の深層部まで届け肌のトラブルのもとにしっかり働きかけてくれます。

 

ピュアビタミンCはシミ、シワ、たるみ、ニキビ、毛穴、くすみなどの肌のトラブルの原因に働きかけて美肌に。抗酸化力にも優れ肌の老化を防ぐ働きも、美肌のための万能成分です。

 

しかしピュアビタミンCは水溶性であるので、肌のもつバリア機能によって浸透しないという欠点があります。

 

非常に不安定な成分で高濃度を肌に塗ると刺激を与えていまうのでピュアなままでは化粧品に配合できず、ピュアビタミンCを浸透テクノロジーによって酸化から守り、安定に保ちさらに肌へに浸透性を高めることでピュアビタミンCのもつ美肌効果を最大限に発揮させ多くの方愛用されているそうです。

 

すごいですね。肌も深層部まで行き届くCセラム。一度使ってみたいですね。

続きを読む≫ 2015/10/08 12:42:08

私は中学生の頃からバストが小さいことに悩んでいました。私の母や祖母、姉もみな小さいので家系だからしょうがないと半ば諦めていたのです。

 

でも何か自分に出来ることはないかバストアップに関することを色々調べてみました。調べていくうちに毎日の食事がバストアップに大切だということが分かったんです。バストを作っているのは約9割が脂肪、でもバストの脂肪は他の体の脂肪とちょっと違うんです。バストの脂肪は乳腺のまわりについていて、乳腺が発達するとまわりの脂肪も増えバストアップにつながるということが分かりました。

 

この乳腺を発達させる為に効果的なおすすめの食材は大豆製品です。大豆にはイソフラボンが多く含まれていて、女性ホルモンに似た働きをしてくれます。豆腐や納豆、豆乳、枝豆など手軽に買える食品なので毎日の食事に取り入れやすいです。あともう一つおすすめの食材は乳製品です。乳製品にはバストアップに欠かせないタンパク質が非常に多く含まれています。

 

牛乳やヨーグルト、チーズなどといったこちらも手軽に購入できる食品ばかりです。私的には偏った同じ食品ばかりを食べずに色んな食品を食べることをおすすめします。豆腐とヨーグルトを食べた次の日は、納豆とチーズを食べるとか調節して色んな食材を取り入れる方が健康的でバランスが良いと思います。ただ乳製品はカロリーの高い食品が多いので摂り過ぎには注意しましょう。私は大豆食品と乳製品を毎日欠かさず食事に取り入れることでバストが2サイズアップしました。

 

バストアップには運動やマッサージなど色々な方法があると聞いたことがありますが、私にはこの食事法があっていたのかもしれません。綺麗なバストを作るために、タンパク質や乳製品を毎日の食事に取りいれて健康的で女性らしい体作りを目指しましょう。

続きを読む≫ 2015/02/18 20:18:18

最近のマイブームは『旬の青汁』いいものをいい時に・・・
私は最近、旬のもの旬の時に食べるというのが自分のマイブームになっているのですが、同じものを食べるにしても旬の時期に食べるものは美味しいし、安い!!というのが当たり前!!

 

という訳で、このマイブームが始まったという次第・・・
そして最近、ちょっと面白い旬のものを見つけてしまい久々にワクワクしています!!

 

少し前に食品カタログを見ていたら旬の『青汁』を見つけました!!
青汁の旬って、12月〜3月くらいみたいなのですが、その時期に収穫したものだけを使用して作った青汁らしく、今のこの1月に飲めば私のマイブームに乗っかるのでは!?と絶対飲んでみたいと思いました!!

 

前から体に良い健康食品を飲みたいと思って青汁のランキングを見ていたので、これを見つけた時は、めちゃくちゃ嬉しかったです!!

 

旬の青汁だけに、他の青汁より効き目がありそうな感じさえ漂ってきます(笑)・・・

 

これなら旬の時期を過ぎても、続けて飲んでみたいです!?

続きを読む≫ 2015/01/08 12:41:08